忍者ブログ
痩せたいのに痩せない人へ!簡単に痩せられる方法をご紹介しています。痩せない…と嘆かず、絶対痩せたいと信じて!簡単に痩せられる方法です
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

やはりハーバード大学の研究での話ですが、12,000人の32歳以上を調査した結果、太った友人、
兄弟、パートナーを持つことによって、自分が肥満になる可能性は37~57%も上昇することがわかりました。

食事による摂取カロリーと運動による消費カロリーが似てくるということです。
まあ… 逆に考えれば反面教師で、マネをしないようにしてみるのもひとつの考え方かもしれませんね。

ここ数日、太りやすい原因ということでお話して行きましたが、これらを改善するだけでも痩せやすい体質になるかと思います。
参考にしてみてください。
PR

アメリカのハーバード大学の研究によると、同じ様にカロリーオフをしながら生活した2人で、
1人は毎日体重計に乗って体重をチェック。もう一人は特に意識をさせない。

この結果、同じ様な体型で同じ食事をしたにもかかわらず、ひと月で3キロ以上の体重の減少に差があったそうです。

ダイエットには体重を常に意識することで効果が大きくなるようです。
 

太っている人の生活環境で共通しているのが、すぐに物を食べらるということがあります。
いつも近くに食べ物があるが故に、退屈だとすぐに食べ物に手が伸びてしまうようです。

テレビなどを見ているときなども、知らず知らずに食べ物に手が…
プライベートを過ごす部屋には、普段は食べ物を置かないほうがよいでしょう。

体を動かさずにテレビを見ながらぽりぽりお菓子を食べるのは、新陳代謝などが低下して消費カロリーもガクンと減ります。
お腹が減るとイライラするのは自然の話です。
しかしそれ以外でストレスを感じるといつも以上に食べてしまう傾向の人がいます。

よく失恋でやけ食いなんて話を聞きます。もちろんその場その時だけの話なら特に問題はありません。
しかしストレスを感じるたびに、感情に任せて食べてしまうのは危険です。

感情に任せて食べていると、太るだけではなく過食症などの病気にも繋がりかねません。
食事の際に気持ちを落ち着ける。これもダイエットです。
最近はコンビニやスーパーなどでもファーストフードが充実しています。
割と手ごろな値段で、手軽に食事が取れます。

料理をする時間がないからといってファストフードに頼ってしまうと、体重を増加させる原因になります。
飽和脂肪が高く繊維質の低い食事では、栄養は脂肪へと変わりやすいのです。

ファーストフード食品を買った時に、商品のカロリー表示のラベルを見てみてください。
あなたの基礎代謝の1日の消費カロリーを計算しながら食事をしましょう。

もちろん食物繊維などの栄養のバランスもしっかり考えましょう。
朝食を抜くことは太りやすい体質を作ります。
食事を抜くということは、空腹をいつもより強く感じてしまいます。

特に夜に近い食事であるほど栄養吸収力が高まっているので、朝食なし夕食ありはとても太りやすいのです。
痩せやすい生活習慣としては、朝食はモリモリいっぱい食べて、夕食はできる限りカロリーオフ。

このパターンが理想です。とは言うものの…
家族や恋人、友人などとの食事は夕食が多く、アルコールなども入ったりなかなか難しいですね(^^;
そもそも間食そのものが太りやすい体質を作ります。
物を食べた時の集中度が、後々のカロリー消費に密接な関係があります。

テレビを見ながら、パソコンをしながら、ゲームをしながら、運転をしながら、電話をしながら…
などなど何かしながらの食べたもののカロリー消費は、

なかなか消費されずに逆に蓄積されてしまうのです。
間食そのものも痩せるにはあまり歓迎されることではありませんが、

食べる時は食べる! 集中して食べることがカロリー消費に繋がります。
早食いはよくありません。特によく噛まずに食べるのは良くありません。
若い世代の人にこの傾向が強いですが…

脳が満腹のシグナルを伝達するのに15~20分はかかるので、早く食べると満腹感を感じる直前まで余計に食べてしまいます。

よく噛んで味わって食事は楽しんでください。
大げさな話なのですが、ご飯一口を30噛みすると、お茶碗一杯でめちゃめちゃ満腹になります。

落ち着いてよく噛んで食べる!
これだけでも立派なダイエットになるのです。
カロリーを取り過ぎれば太るし、体脂肪率が増えれば太りやすくなる。
これくらいの基本的な知識は大体の人が持っている知識だと思います。

基本的に必要な知識として、自分の年齢と体重に対する基礎代謝。
その基礎代謝に対するカロリーコントロールを計算できることです。

なかなか… 食べるものひとつひとつのカロリーを計算するのは難しく感じますが…
やっていると次第にすくなれてきます。

知らず知らずに1日に必要な摂取カロリーを超えてしまえば、体重を維持をすることは難しくなります。
運動不足だと太りやすいのは言うまでもありませんが、睡眠不足も太りやすさと関係があります。
睡眠不足は食欲を刺激するホルモンを増加させ、満腹信号であるホルモンを減少させます。

睡眠不足は熟睡できることによって解消することができます。
そう考えると…

やはり適度な運動をする事で深い睡眠ができるのではと考えられます。
理想的には1日1回は汗をかく適度な運動をする事をおすすめします。
低体温の人は太りやすいです。それは基礎代謝に関係があります。
1℃体温が上がると基礎代謝は12%上がります。

そう考えると平熱が35.5℃の人と36℃の人とで、1日に200~400カロリーもエネルギー消費が違ってきてしまいます。

同じ食事をしていても基礎代謝量が低いとカロリーを消費できずに脂肪に変わってしまいます。
体温の違いで太りやすさが違ってくるのも、何となく不公平感をかんじますが…

体温の低い人は太りやすいのは科学的な事実なのです。
人それぞれに太りやすい人と、そうでない人がいます。
本当にうらやましいくらいに、人の倍以上の量を食べ、なおかつデザートもケーキ2個をぺろりと食べちゃうのに…

全然太らない人っていますよね。
私などは食べたいだけ食べれば、しっかり食べただけ太ってしまうので、食べても太らない人がうらやましくてしょうがないです。

なぜこのように太ってしまう人と、太らない人がいるのでしょうか?
年齢や生活習慣、運動量、ストレス量などなど、様々に原因があるかと思います。

そこで少し太る原因について考えて見たいと思います。
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新美容情報




すぐに顔のたるみや目の小じわが解消できます


1日たったの3分でアヒル口の小顔になれる...
ダイエット情報
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mirumiru
性別:
非公開
職業:
主婦
趣味:
痩せたい人との交流
自己紹介:
何度も、「痩せない…」と諦めかけてきましたが、「継続は力なり」を座右の銘に日々、痩せる方法を研究しています!
バーコード
ブログ内検索
Copyright ©  簡単に痩せられる方法!痩せない… 痩せたい人へ  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]