忍者ブログ
痩せたいのに痩せない人へ!簡単に痩せられる方法をご紹介しています。痩せない…と嘆かず、絶対痩せたいと信じて!簡単に痩せられる方法です
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事場で特に座って仕事をされてる方は運動不足を感じてる方が多いかと思います。
しかし、筋肉は体を動かさなくても鍛えることができるもので、ちょっとした負荷をかけるだけで簡単に強化することができるのです。

椅子に座って仕事をしながら足を床から少しだけ浮かせた状態をキープするだけで太ももの筋肉と腹筋を鍛えることができます。
腹筋が鍛えられるとお腹が引き締まってスタイルも良くなります。

机の下で脚をクロスさせてお互い反発するように押し合いさせてみましょう。
上の脚は下へ、下の脚は上へ押し上げる動作を交互に行うことで、両脚の太ももの前の大腿四頭筋と、後ろの大腿二頭筋がバランスよく鍛えられるので、脚の筋力増えて歩き方や姿勢が綺麗になります。

ちょっとした何気ない負荷が運動に繋がります!
PR
運動不足の理由として、なかなか時間が取れないというのが多くの方の理由ではないでしょうか?
仕事や学校から帰ってきて…

運動のために時間を割くというのは中々難しいことかもしれませんね。
でも運動ってやる気になれば気軽にどこでもできるものです。

通勤途中の電車の中などでも、つり革につかまりながら軽くつま先を上げる運動を行ってみましょう。
1セット10回として2~3セット行うことでふくらはぎの簡単なトレーニングになります。

自宅などでも普段何気なく見ているテレビも、1時間くらい座らずに立って見る。
これでもしっかりエネルギー消費になります。
ちょっとハードになりますが縄跳びも手軽な運動方法として、ダイエット効果が高いです。

大概の方は縄跳びを子供の頃にやっていると思いますので、縄跳びのやり方についてはご存知だと思います。
縄跳びは有酸素運動ですが、激しく行えば筋トレとして活用することもできます。

縄跳びを運動として行う場合、慣れないうちは1分間に60回程度を目安にして、身体に負担がかからないように3分程度行ってみてください。

体力に自信のある人は多少長くしても良いのですが、けして無理をせず息が切れない程度で続けるようにしましょう。
水泳も全身運動なのでダイエット効果は絶大です。
「泳げないよ…」という方でも大丈夫。水中を歩くだけでも地上を歩く以上の運動量になります。

水泳は上手な息継ぎができるようになると、全身の筋肉を効率よく使う有酸素運動となります。
また、浮力がかかるので陸上でのウォーキングよりも脊椎や足、膝、大腿の関節にかかる負担も少なくなります。

またウォーキングは気温や日焼けなどを気にして長続きしない人もいるようですが、プール内ではそれらを気にする必要はないですね。
無料でできるかという点については玉に瑕ではありますが。
ウォーキングはダイエットには一番適した運動方法だと思います。
ウォーキングは体に一番優しい運動とも言われています。

ウォーキングを続ける事によって、体力強化はもちろん、生活習慣病の予防や骨の健康維持や強化にも効果があります。

ウォーキングを継続させるためには、無理はしないようにしましょう。
張り切りすぎて翌日筋肉痛なんて事もないように、しっかりストレッチなども行ってから、歩き始めましょう。

ウォーキングによる有酸素運動は、脂肪燃焼に一番効果が高いと言われていますし、便秘解消にも効果絶大です。
ストレッチ同様にラジオ体操も程よい運動になります。
ラジオ体操第一と第二で約10分程度の運動になります。

ラジオ体操をやると普段使ってない筋肉が、どこかがすぐに分かります。
10分程度の運動ですが、しっかり手足をのばし真剣にやればうっすら汗もかけます。

ラジオ体操には、運動不足解消や健康維持に絶大な効果があるといわれていて、朝の朝礼や昼休みの時間などにラジオ体操を取り入れている会社も多い様です。

ラジオ体操を続けることによって、体力年齢が10歳若返るとも言われています。
急に運動したら筋肉痛になってしまった… 日ごろから肩こりや腰痛が気になる…
このような方は運動不足だと考えられます。

いきなりハードな運動は体を痛める可能性があります。
初歩的な運動法としてはストレッチをおすすめします。

体の節々や筋肉をビーンと伸ばしてみてください。
運動不足の方は最初のうちは「痛たた」っ」なんて思うかもですが、すぐに慣れて痛気持ちいい感じになると思います。

ストレッチを上手に取り入れれば、当然ダイエット効果もありますし、肩こりなどの解消にもなり一石二鳥です。
体をしっかり伸ばし、気持ちよくストレッチしてみてください。
痩せたいならカロリーオフがもっとも大事だと思います。
それと伴い「運動」することも痩せるためには重要になってくるでしょう。

運動といってもいきなり何十キロも走ったり、腕立てや腹筋をしたりの筋トレをするわけではありません。
まあハードな運動が苦にならなければ、それをやるに越したことはありませんが…

カロリーオフと同様に、楽しくできて継続してやることがもっとも大事なのです。
メタボ対策では2日間で30分の運動と言われています。

もちろん人によって体型や、時間の都合などもあるので、一概にどれだけやればいいという定義はありません。
まあ… 痩せるという目標から考えてみると、1日30分程度の運動が理想ではないかと思います。
♥ Admin ♥ Write ♥ Res ♥
最新美容情報




すぐに顔のたるみや目の小じわが解消できます


1日たったの3分でアヒル口の小顔になれる...
ダイエット情報
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
mirumiru
性別:
非公開
職業:
主婦
趣味:
痩せたい人との交流
自己紹介:
何度も、「痩せない…」と諦めかけてきましたが、「継続は力なり」を座右の銘に日々、痩せる方法を研究しています!
バーコード
ブログ内検索
Copyright ©  簡単に痩せられる方法!痩せない… 痩せたい人へ  All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  *Template by tsukika忍者ブログ [PR]